各話ネタバレ

カラミざかり 第4話ネタバレ「おっぱい…さわって…」

桂あいり大人気エロ漫画

カラミざかり

第4話ネタバレを紹介していきます。

 

あらすじ

新山は貴史が言った「お前がオカズになってしごいてくれるなら」という冗談を受け、パンツをずらしてマ●コを見せた。

 

貴史もチ●コを出すと、新山はオナホを使ってしごき始めた。

2人とも最初は恥ずかしそうでぎこちなかったが、新山のおっぱいを触ったり、ダイレクトに乳首を弄ったり、することはどんどんエスカレートしていった。

高成と飯田は黙って見ていることしかできない。

 

貴史が射●すると、新山は口でお掃除フェ●をした。

興奮が最高に達した貴史は、新山をベッドに押し倒して、さらに2人はキスしながら激しくお互いの身体を弄り合った。

 

ついに挿入するため、貴史はゴムを探した。

カラミざかり 第4話ネタバレ

貴史がゴムを探していると、唖然とつっ立っている高成と飯田に目が合う。

だが今は新山とのセックスのため、2人に目もくれずゴムを見つけてチ●コにつけた。

 

そしてついに挿入する時、新山も貴史も始めてのセックスで、再び興奮は最高に達していた。

挿入後、新山の喘ぎ声が部屋全体に響いて、見ている飯田も高成も自分のアソコを触っていた。

 

初めてのセックスに感動している貴史は、気持ち良すぎてすぐに射●した。

終わった後、新山と貴史はベッドに並んで横になった。

 

そして貴史がふっと高成と飯田の方を見ると、いまだにずっとつっ立っていて、思わず「お、お前らも来いって!」と2人の手を引っ張ってベッドに倒した。

 

最悪なことに飯田は貴史と一緒になってしまい、高成は新山とキスをした。

貴史は飯田とキスをしたり、マ●コを弄ったり、好き放題やっており、高成は好きな人が目の前で親友にヤられるところを見るハメになってしまった。

 

どんどん好きな人は親友に好き放題されて・・・

 

カラミざかり第4話感想

貴史と新山2人でセックス始めた時は、あーいいなと素直に思ってましたが、飯田が最後貴史に取られるなんて思いませんでした・・・笑

しかも、どうしようも無く先に進むと高成の気持ちなんか無慈悲に打ち砕かれて、飯田は貴史とキス、おっぱい、マ●コまで弄られ、舐められて・・・

 

めっちゃ、興奮するやないかーーい!!

というか、好きな人が目の前で犯されてむかつくと言うか殺意沸いたりすると思うのですが、見る側だと興奮しかしない。。私実はサイコパスなのか・・・?←

 

いや、こういうシチュエーションだからこそ、余計にエロいんですよね!!

というか、思うのですが高成も新山と楽しくセックスしたらいいのに・・・

新山絶対エッチのセンスあるから、初めてでも初めてに見えなかったし笑